銀行から転職するときの仕事の選び方や転職先について

皆さん、もしも銀行から転職するとしたら、あなたは何を重視しますか。

給料でしょうか?
やりがいでしょうか?
好きなことでしょうか?
将来性でしょうか?

ぶっちゃけ、私は銀行に入ったときは何も考えずに就職しました。

ただ銀行から転職するときは何を重視して仕事を選ぶべきかをよく考えました。

この記事が、銀行から転職を考えている方の参考になれば幸いです。

銀行から転職するときの仕事の選び方

私が重視したのは『仕事の接し方を自分自身でコントロールできる』ことです。

いわゆる裁量です。

銀行から転職するときは裁量の有無を確認

銀行から転職するときには裁量の有無を確認することをオススメします。

裁量の有無とは、自分自身で仕事をコントロールできるかどうか、ということです。

理由は2つあります。

1.仕事のペースを自分で設定できる。
2.働く時間や環境を選べる。
私の場合、なぜ銀行の仕事に不満が生まれるのかを考えた結果、誰かにコントロールされるのが嫌だということが分かりました。
ほとんどの人は同じかもしれませんね。
仕事のペースは人それぞれ違います。
けど自分のペースを乱されるとストレスが溜まります。
銀行は自分のペースで仕事をするのは不可能に近いです。

銀行は「時間と期日」に常に追われながら仕事をしないといけない

職位が上がれば自分のペースで仕事ができるようになると私は思っていました。

でも実際は違いました。

上位職になっても自分のペースで仕事をするのは銀行では難しかったです。

なぜなら銀行は毎日15時には閉店し、勘定を締めなければなりません。時間的制約があります。

例えば、窓口で受付した振込は指定日が無いかぎりは、当日必ず処理しなければいけません。もし振込できなければ事故として扱われます。

また融資の実行や返済は契約書に従って期日を遵守しなければいけません。通常業務が忙しくて手続きが間に合わなかったということはあり得ません。下手をしたら取引先が不渡りになることもあります。

銀行の日常は非常に緊張感のある仕事が満載です。

万が一、処理を間違ったり失念すれば、銀行の信用も同時に無くなります。

銀行は『時間と期日』に常に追われ続けながら仕事をしなければいけません。

だから自分のペースで仕事をすることが難しいのです。

銀行から転職するなら自分自身のペースで仕事ができる環境を優先

仕事のペースや進め方を自由に設定できる。これはストレスが溜まりません。

私は銀行から転職して年収は下がりました。でも幸福度は確実に上がりました。

別に100万円くらい年収が下がっても、毎日緊張感の中で仕事をするのは嫌でした。

やはり時間や期日に振り回されずに仕事ができるのは快適です。

銀行から転職するなら、自分自身のペースで仕事ができる環境を優先しようと考えたのは正解でした。

銀行は働く時間や場所を自分自身で選べない

コロナ禍でリモートワークが浸透しました。いまの会社もリモートワーク推奨です。

もし銀行の営業店なら毎日出勤しないといけなかったかもしれません。

働く環境や時間を選択できる。これはウィズコロナ、アフターコロナの時代にはとても重要です。

銀行から転職するときに考えてしまう将来性という幻想

銀行から転職する際に将来性を重視する人も多いでしょう。

特に地方銀行は近いうちに終焉を迎えると考えられています。そのため将来性のある業界へ転職したい人は多いかもしれません。

しかしよく考えてください。

コロナ禍により専門家でさえ将来予測が全くできないのに、なぜ皆さんにできるのでしょうか。

将来性というキーワードは、どの業界にも当てはまりません。

どの業界もリスクがあり、成長も衰退もあるのです。

だから重視してもあまり意味はありません。

『仕事の情熱』は後付けでよい

では『好きなことを仕事にする』はどうでしょうか。

これも、あまりオススメしません。

私だったら好きなことはプライベートで楽しみます。そっちの方が責任無く気楽に扱えるからです。

仮に仕事にしてしまうと、現実とのギャップを感じてしまいそうです。むしろ嫌いになるかもしれません。

仕事の情熱なんてものは後付けだと思ってます。

おそらく、長く続けているうちに仕事への情熱とかは生まれてくるのではないでしょうか。

銀行から転職する前に自己分析を

銀行からの転職するときの仕事の選び方について考察しました。

転職先や仕事を選ぶ基準は人それぞれとは思います。何が正解ということはありません。

私の場合は、給料や将来性よりも、『自分自身のコントロールで仕事に取り組めるか』を重視しました。

大学生の頃にきちんと自己分析していればよかったです。

でも、ほとんどの人は自己分析する前に職業を決めてしまいます。

ただ銀行から転職する際は、一度自分のことを見つめ直す時間を取りましょう

仕事を選ぶうえで自分は何を重視すべきかよく考えてから、転職先や仕事を探したほうが、きっとハッピーになります。

転職活動に役立つ「自己分析」のポイント(整理シート付)


人気ブログランキング

 

 

あなたの強み、 見つけてみませんか?
グッドポイント診断

人にはそれぞれ強みがあります。
けど客観的に把握しづらい…。
グッドポイント診断は、約30分でできる本格診断サービス。
診断に答えるとあなたの強みが判明。
診断結果は自己分析にも活用できますよ!